​新型コロナウィルス対策

​KEEP CLEAN

安心してバスをご利用いただく為、ウィルス対策を徹底し万全の体制でお待ち致しております。

バス車内の換気
​(外気導入固定運転)

01

エアコンを「外気導入固定運転」に設定し、約5分で各座席に新しい空気がいきわたるように設定しています。

休憩所などでの
​こまめな換気徹底

02

各旅程の休憩時間に、社内換気を徹底致します。休憩外でも可能な限りこまめに社内空気の換気を行います。

車内各部除菌
次亜塩素酸水スプレー

03

​出発前に社内各部に次亜塩素散水スプレーにて除菌しております。(座面、背もたれ、ヘッドレスト、アームレスト、カーテンなど)

運転手のマスク/手袋
着用義務化

04

ドライバーのマスク/手袋の着用を義務化。衛生面での安全認識の向上、指導徹底致します。

ドライバーの検温義務化(体調管理)

05

自宅、出庫前に検温を義務化しドライバーの体調管理を徹底致します。利用者様も37.5度以上の場合は乗車をお断りする場合がございます。

車内マスク常備

06

利用者様にはマスクの着用をお願い致しております。マスクがない場合はお気軽に乗務員にお知らせください。

利用者様への
乗車時アルコール除菌

07

​乗車時に一人ずつアルコール除菌させていただきます。ご協力の程よろしくお願い致します。

バス・タクシー
​全車両に光触媒施工

08

​光触媒の酸化力により、細菌やウィルスの活動を抑えて常に車内をきれいな状態に保ちます。